追加版!1月末の星空案内☆

最近の一番星は、「宵の明星」金星です。
とてもとても明るく、とても高い位置で輝いていますよ。
明日は、細い細い月を空に探して、金星を見上げてみましょう。

 =============================
☆ 1月 31日(火) 夕方の空に月と金星、火星の接近!!

31日の夕方18時前頃になれば、西空に月齢3.4の細い月と金星が見えてきます。

少し空が暗くなって来れば金星の左上に火星も見え始め、3天体が集まっている様子が楽しめそうです。

今回の月と金星の接近は6.6度程とそんなにすぐそばではありませんが、こんな風に夕方の空で近くに並んだ様子が見れるのも今シーズンは来月までとなってしまいますので是非お見逃しなく!!

少しずつ空が暗くなっていく中で次第に輝きを増していく金星と細い月が近くに見えている様子は何度見ても印象深いものがありますし、その時によって並び方は様々ですので忙しい夕方でもちょっと眺めておいてもらえたらと思います。
(M)
==============================

今年も、はや、一月が過ぎようとしています。
日々の慌ただしい時間に追われ、思いがけない出来事に心を揺さぶられ心ここにあらずということもあったり・・、歳を取るごとに時の経つのが速くなるのを感じています。

星々の輝きは、遠い昔から変わらない光。
人の一生のなかの色々な出来事、悲しいことがあっても、一瞬のことなんだよって、伝えてくれるような気がします。
遠く離れた人と同じ星空を眺めることが出来たら、とても嬉しい。その一瞬が永遠に続いてほしい、素敵な時間になります。
そんな、遠くにあるようで身近な宇宙。少しでも興味をもつ人が増えたらいいなと願います。

「会津そらの会」の活動も、6年目に入りました。
今年はどんな年になるかな?しようかな!!
メンバーの健康と活動の継続を、星に願いを。。。
(C)


Comments are closed.