いくつもの七夕に願いを込めて

今日は七夕の日ですね。

今夜はあいにくの雨、星は曇の向こう。織姫と彦星はどうしてるかな?
地上からは見られないようです。

でも、七夕は今夜だけじゃないって知ってましたか?
7月7日の七夕、8月に行われる月遅れの「七夕」、そして「伝統的七夕」。
旧暦の七夕の日が「伝統的七夕」。今年は8月20日(木)だそうです。
伝統的七夕のころは梅雨もあけ、夜空に高く天の川がかかります。

「明かりをけして 星を見よう」
伝統的七夕ライトダウン2015
http://7min.darksky.jp/?p=campaign
2015title

全国あちこちでキャンドルナイトのような催しがあるでしょう。
そんなイベントに参加したり、ご自宅でロウソクを灯したり、、、
ゆったりとした時間を楽しみませんか?
また、カーテンをひいて、明かりが外に漏れないように。
夜空がもっと暗くなれば、夜空を横切る天の川が見られる日が来るかも・・・。
今年は戦後70年という節目の年、平和への祈りを込めて・・・。

ちなみに、伝統的七夕の日の後になりますが、
会津若松でも8月29日(土)にキャンドルライブが開催されるそうですよ。
会津そらの会も、昨年同様 天体観察ブース担当で参加予定です。
是非予定に入れておいてくださいね☆

キャンドルあいづさんfacebookページ
https://www.facebook.com/pages/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%A5/186186474765314?fref=nf

私達が今願うのは、7月19日に開催する当会主催のイベント、
「夢をカタチにするチカラ」が盛り上がるようにということ。
宇宙を身近に感じる人が一人でも多くなり、毎日を素敵に過ごせるようになればいいな。
「はやぶさ2」を多くの方に知ってもらい、勇気を受け取ってもらいたい。
そうそう、当日は笹竹に願いを書いてもらうコーナーも設けますので、
ご来場の際は伝統的七夕に向けて沢山のメッセージをお寄せください。

私達が何故「はやぶさ」に惹かれるようになったのか、
何故「はやぶさ2」を応援するのか。是非皆さんにお伝えしたい!
普通の人たちが何か思い立って上映会をやるようになってしまった、それは
「はやぶさ」の凄さを伝えたくなったから。「はやぶさ」のチカラ!

「はやぶさ」の映像作品を作られた上坂浩光監督が会津に来てくれます。
上坂監督の作品で私達は知りました。誰でも、いつからでも、人は変われる。
なりたい自分になる方法を聞きに来ませんか?
「はやぶさ」を知ると、想像以上の自分になれるかも・・・。
7月19日(日)午後は、会津大学に集合!
お友達、ご家族そろって是非お出かけくださいね。
http://aizusora.main.jp/eventnews


Comments are closed.